スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椅子

dsc51jpb.jpg

クルミと桐の木で制作
スポンサーサイト

座卓

dsc41jpg.jpg

30×65×120cm

飾り棚

2.2m×3m

たもの木で作成dsc26newjpg.jpg

ロッキングチェアー

Photobucket

デザイン椅子

Photobucket

茶箪笥(楡の木)

Photobucket

ダイニングテーブル(楡の木)

Photobucket

玄関収納箱(さくらの木)

Photobucket

スピンドル(芯棒)椅子

Photobucket

下駄箱(楡の木)

Photobucket

ダイニングセット(樫の木)

Photobucket

カンガテーブルと椅子

Photobucket

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

座卓(楓)

Photobucket

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

楡材のテーブル

Photobucket

パティスリーラック

Photobucket

Hina Chair

Photobucket

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

引き出し付きの机(松)

Photobucket

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

ワインバー(ライト付き)

Photobucket

再生木材使用のキャビネット

Photobucket

丸座卓(けやき)

Photobucket

ケヤキの丸太そのものを活かした作品です。

座卓 (けやき)

Photobucket

(100×100)cm

箪笥 (けやき)

Photobucket

(45×90×120)cm

テーブル (かえでの木)

Photobucket

(30×70×130)cm

WOODESIGNのコンセプト

デザインは、話し合いと伝統的建築技術、個々の木の特性から生まれます


Ⅰ.お客様の所へ伺い、サイズや形、色、用途など、ご要望をお聞きします。

   それから、家とのバランス(洋風・和風)、適した木のタイプを考慮しデザイン

   を考えます。



Ⅱ.デザインのスケッチまたは図面描き

   木の特徴から種類や色など材料を選択し、より具体的なプランと概算見積
   を作成します。


Ⅲ.デザイン、材料、家とのバランス、納期、予算、仕上げなど、さらにお客様と

   ご相談の上、正式な見積もりが決まったら制作を始めます。

   仕上げを施し完成後、搬入、取り付け。

*仕上げはナチュラルオイルとワックスを4~6回塗ることをご提案いたします。

テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

WOODESIGN

Preserving `Character of nature! in work has many benifits
-especially important today.

1. Brings feeling of nature into everyday life.

2. Increase apporeciation for natureal mediums.

3. Opportunity to communicate with.

4. Develops ability to `read` and use wood properly.

5. Enhances care for quality this way.

6. Supports creftsmen working this way.

These are some of the benefits of making, buying, and
using hand made porducts of natural materials.
A little more expensive and more care required,
however; there are more important benefits than using
mass-produced things.

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

RUSSELL JOKELA

Author:RUSSELL JOKELA
1963年カリフォルニア州で、フィンランド系アメリカ人と日本人の母親の長男として生まれる

1982年ワシントン州エバーグリーン・ステイト・カレッジ入学・芸術学専攻及び英語学専攻

1985年インテリアデザイン・住宅施工の仕事を始める。日本様式の木工技術、家具デザイン、日本の伝統建築を独学で学び、ワシントン大学にて製図学を学ぶ

1992年シアトル T&N WOODWORKS社に入社。商業および一般住宅用の注文家具、キャビネット制作

1994年シアトル 建築資料研究社に入社。新築ビル用製品の模型制作、資材の輸出業務に携わる

1995年シアトル Saltaire Craftsmenに入社。住宅用家屋のための家具、キャビネット制作内装業等

1995年福岡県へ。丹創社とコラボレーションでオーダーメイド家具の制作

2000年新潟県上越市へ。間伐材を使用する協同組合ウッドワークの家具造り

2002年RUSSELL JOKELA WOODESIGN設立。

2009年  新工房に移り現在に至る(上越市福橋)







 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。